正解の枠を外す (CrazyThoughts.com)

SPONSORED LINK

Pocket

最近会議やブレインストーミングなどでよく使うテクニックがある。

「アホな提案を一つ考えてください」、というものだ。

一般的に提案やアイデアを求められると、人は「最良の一つ」を追求しがちである。しかしこの時代において最良の正解などありはしない(数学とかは別だが)。

どちらかというと、どんなアイデアでも数多く出て、そこからクリエイティブな雰囲気を作り出されることの方が重要だと思うのだ。

そこで「アホな提案でもいいんだ!」と気付かせてあげると一気に発想の幅が広がったりする。

そう考えると、CrazyThoughtsを見ながら発想の幅を広げるのも有効なのかもしれない。このサイトでは、「なんでマットレスはどうせカバーで隠れちゃうのに違うデザインがあるのだろう?」「なんで手のひらは日焼けしないんだろう」「方位磁石は宇宙ではどっちを指すんだろう?」などのクレイジーな疑問がたくさん掲載されている。

意識的に「正解という枠」を外す。そんな仕組みがクリエイティブな職場には必要な気がする。

CrazyThoughts

http://www.crazythoughts.com/

クレイジーなアイデアがたくさん。

管理人の独り言『さーて』

明日から福岡、そして山口へ講演旅行である。新しく人に出会えるのが楽しみですね。あとおいしいご飯も。あーいかん、よだれが。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.