親密度と利便性 (Trepia.com)

SPONSORED LINK

Pocket

メッセンジャーを日常的に使っているが、年末はかなり楽しかった。友達がそれぞれ里帰りをしていたからだ。

「あれ、今アメリカ?」、「上海かいな」、なんて台詞が飛び交った。あらためて距離と時間を超越するインターネットとかメッセンジャーの威力を感じることができた経験だった。

ただそんな状況が加速されると人肌寂しくなるのもまた人の性(さが、ね)だ。というわけで「距離を感じることができるメッセンジャー」を今回はご紹介だ。

Trepiaでは近くにいるWiFiユーザーとチャットできるメッセンジャーを提供している。おもしろいのは顔写真も一緒に見られる点だ。近くにいるは、顔は見えるはでより親密度の高いコミュニケーションが図れるだろう。

ちなみにこの技術は無線LANアクセスポイントを共有している人たちは近くにいるはずだ、の仮定にのっとっている。アクセスポイントを共有している人とチャットをしていて気が向いたら直接その人と話すことができる、なんて点が素晴らしい。

さまざまな技術によって多様なコミュニケーション手段が可能になっている。しかしそれらコミュニケーションを「親密度」という軸で分類してみるとおもしろい仕掛けが考えられるのかもしれない。親密度は低いが利便性は高いコミュニケーション手段において親密度を高める仕掛けなんて考えられないだろうか。

Trepia

http://www.trepia.com/

近くにいる人にメッセンジャーができる。

管理人の独り言『名古屋セミナー』

今月末に「がんばれ社長」の武沢さんと「メルマガビジネス活用セミナー」を開催します。名古屋で。まだもうちょい人数に余裕があるようです。昨年のメルマガセミナーでいろいろ見えてきたことがあるので、今回はより実践的な内容に特化してみました。よろしければ。
セミナー詳細を見る

今日の運動記録

腕立015回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.