通報の自動化 (Shot Spotter.com)

SPONSORED LINK

Pocket

最近目の前で交通事故を目撃した。幸いたいしたことにはならなかったのだが、車と人がぶつかって人が思い切り飛んでいたのでその場で救急車を呼んであげた。

その時に苦労したのが場所の伝え方だ。まわりに目だった目印もなく、交差点の名前もないようなところだったので思ったより時間がかかってしまった。なにかうまく場所を伝えれるような仕掛けがあればいいのだが・・・とそのとき痛烈に思った。

そんなことを考えるとShot Spotterの仕組みはうまく出来ている。このサイトでは銃声を検出、その位置を割り出して警察に通報する、というシステムを地域向けに販売している。

その秘密は地域に設置される複数の隠しセンサーにある。このセンサー、銃声の音響にのみ反応し、複数地点でそれを検出することにより、かなりの精度で銃声が起きた場所を割り出すことができるのだ。

結果として警察が急行できるので惨事が広がることを防ぐことができる。またその地域ですぐに警察が急行することが広まれば事件の予防にもなるだろう。

緊急の要件を伝える「通報」という行為はそもそも通報の必要がないぐらい自動化されているべきかもしれない。あなたの身の回りの「通報」にはどんなものがあるだろうか。それを自動化することはできないだろうか。

Shot Spotter

http://www.shotspotter.com/

銃声を検出、位置を割り出して警察に通報。

管理人の独り言『おかげさまで』

百式ナイト満員でした。ご参加の方、特にチョコ持参の女性の方、ありがとうございました。久しぶりのイベントは楽しかったです。しばらくはチョコ三昧ですな・・・。

今日の運動記録

腕立015回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.