逆のプロセス、不要なプロセス (Mok3.com)

SPONSORED LINK

Pocket

デジタル折り紙、とでも命名すべきかもしれない。Mok3が開発したAbacusというソフトウェアは平面の写真から立体モデルを作成してしまう驚きの機能を実現している。

特徴的なのは平面の写真の「面」を捉え、それに「深さ」を設定していく形で立体モデルを作っている点だ。ちょうど写真を折って立体的なモデルを作り上げていくような感覚に似ている。

このソフトウェアによって3Dゲームや、立体的なシーンを見せる必要のあるウェブ(観光サイトや不動産のサイトなど)において、立体モデルの開発期間が劇的に短縮される。

以前は立体モデルをつくってから平面の写真の画像を貼り付けていたが、全く逆の手順を踏むことによって立体モデルをゼロから作る必要がなくなったからである。

なお、作られた立体モデルがどんな感じで見られるのか、そのビデオがMok3のサイトには掲載されているので是非見て欲しい。

今行っている業務を全く逆の順番でやってみるとどうなるか。そんなことをしてみると不要なプロセスがみえてくるのかもしれない。

Mok3

http://www.mok3.com/

平面の写真から立体モデルを作成。

管理人の独り言『CLIE』

CLIE三昧である。ソフト入れたり、周辺機器買ったり。いかん、仕事しないと・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋050回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.