もう少し長く使う (StayAlive Inc..com)

SPONSORED LINK

Pocket

海に遊びに行ったら難破。荒れ狂う荒波に放り出されたがライフジャケットをつけていたのでなんとか生き延びる。が、生き延びたはいいが救助はいつ来るのだろうか・・・。

そんな時にはStayAlive Inc.のライフジャケットをつけていればよかった、と思うのかもしれない。

このサイトではそんなシーンに役立つ11の救助道具を装備したライフジャケットを販売している。発煙筒、懐中電灯、ロープ、目印になる旗などなどがコンパクトに収納されている。

このライフジャケットによって、とりあえず命が助かった後にも、その次のアクションがとれるようになる。

あなたの提供しているサービスや商品を顧客があと30分長く使ったらどういうことが起こるだろうか。そのときに提供できる新たなインパクトを考えてみるといいのかもしれない。StayAlive Inc.を見ていたらそんな発想が浮かんできた。

StayAlive Inc.

http://www.stayaliveinc.com/

救命用具を内蔵したライフジャケット。

管理人の独り言『いかん』

どうも最近勢いがつかない。年末で酒びたりだからか・・・うーむ。運動もしていないなぁ。とりあえず運動して勢いつけておくか!といいつつ今日もパーティー。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.