連続型のプロセス (Ski-Trac.com)

SPONSORED LINK

Pocket

そういえば最近スキー(もしくはスノボー)に行っていない。冬のエンターテイメントのオプションからはここ数年外れてしまっているようだ。

準備やらリフトに乗っている時間に比べて、ぴゅーって滑っている時間が短いのがその理由なのかもしれない。ROIとかなんとかそんな言葉が頭にどうも浮かんでしまう。

ただ、Ski-Tracのようなスキー場には行ってみたい。このサイトでは新型のスキーリゾートの紹介がされている。

なんとこのスキー場、いつまで滑っても下につかない構造になっているのだ。仕組みは簡単で、スキー場自体が巨大なお皿のような構造をしていて、それを傾きをつけて回転させているのだ。なんともダイナミックな発想である。

しかも屋根もついているので全天候型である。リフトにまったく乗る必要のないスキー場。きっと新しい感覚のスキーが楽しめるだろう。

そう考えるとスキーのように折り返し型というか、準備をして楽しんで、準備をして楽しんで、みたいなエンターテイメントや作業はたくさんあるような気がする。

それをSKI-TRACのように「連続型」のプロセスに組み替えるにはどうしたらいいか考えてみるとおもしろいのかもしれない。

Ski-Trac

http://www.ski-trac.com/

リフトのないスキー場。

管理人の独り言『のんびりと』

週末を過ごしました。しかし今週は忙しいぞ・・・ひっきりなしに予定があります。「ひっきりなし」、ってなんか懐かしいなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.