同じだけど違う (Need a hug.com)

SPONSORED LINK

Pocket

アメリカに留学していたときはあまり意味もなくハグ(軽い抱擁)ばかりしていたような気がする。なんか嬉しくて。スキンシップの偉大さを知った17歳であった。

が、そんな環境から日本に帰ってくるとちょっと物足りなくなる。抱きついても嫌がられるからなんとなく握手なんかしちゃったりするのだが、日本では逆にそちらの方が不自然だったりする。

なんとかしてハグという習慣を日本に持ってこれないか、と思い悩んだ時期もそういえばあったような、なかったような。

そんなことに共感してくれる人はとりあえずNEED A HUGでかわいい人形を買って誰かにあげてもいいのかもしれない。いわゆるダッコちゃん型の人形だが、ハグって重要だよね、と言外にほのめかしながら渡すと効果的だろう(多分)。

それはいいとして、実はこの人形、昨日紹介したMY BEER BUDDYと同じ人形である。なにがおもしろいって同じ製品を全く違う用途でマーケットしている点である。

そう考えるとあなたの提供している製品やサービスも全く同じもので全く違ったマーケティングの仕方があるのかもしれない。たまにはそんなことを考えてみるといいだろう。

Need a hug

http://www.needahug.com/

ハグハグできる人形を贈ろう。

管理人の独り言『更新』

いうまでもないですが、百式は年末年始も更新します。つーか、休みなしです。ノンストップです。来年まで勢いつけていっときましょう!

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.