動くはずがない (DreamRender.com)

SPONSORED LINK

Pocket

怖い映画とか全然平気なのだが、死んだはずの登場人物が「かっ!」と目を見開いてこちらを睨む!なんてシーンでは身体がびくっとしてしまう。

本当に全然怖くないんだけど(いや、まじで)、どうも身体は反応してしまう。一緒に映画を見ていた人には「びくびくしてたよねー」などと笑われる始末である。やれやれだ。

どちらにしろ、動くはずのないものが動く時にびびりまくった経験をしたことがある人は少なくないだろう。

そういった意味では(今日は強引だぞー)、DreamRenderのソフトにも驚きがある。このソフトを使えばアニメーションをPCの壁紙として使うことができる。つまり「動く壁紙」である。

壁紙のパターンは数百用意されているばかりか、自分でアニメーションを作ることもできる。また彼らの主張ではこのソフトによってシステムが遅くなることはないらしい。

動くはずのないものが動く。そこには驚きがあり、驚きは人の注意を引く。情報過多のこの時代、いかに人の注意をひけるか、がときとして重要である。

身の回りの静止しているものを眺めてみよう。それらが動き出したらどうなるか、そんなことを考えてみると新しい製品やサービスが思いつくのかもしれない。

DreamRender

http://www.dreamrender.com/

動く壁紙を提供。

管理人の独り言『いよいよ』

今日はセミナーだ。がんばるぞ。おー。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.