巻きつくインターフェース (Kitty Tech.com)

SPONSORED LINK

Pocket

こいつは素敵なキーボードの登場だ。ある意味、究極のウェアラブル機器であるこのキーボードはKITTY TECHで見ることができる。

このキーボードが最も特徴的なのは、それが「手に巻きつく」形になっている点だ。この手に巻きついたワイヤーが腕時計状の機器に情報を伝え、そこから無線でパソコンやPDAに情報が飛ぶ、という仕組みである。

使い方もそんなに難しいわけではない。基本的には人差し指から小指で親指をタッチする形式でタイプすることができる。例えば「U」をタイプしたいならば、右手の人差し指で親指の上の方をタッチする。普通にタッチタイプできる人ならそれほど苦労せずにタイプ方法を習得できるだろう。

今までもこういったキーボードのないキーボードのようなものは存在していた。しかしそれらは大きさを小さくしたり、手のひらに包み込めるように形状を工夫していた。しかしKITTY TECHを見て気づいたのは、身体の形状には個人差があるため、「巻きつく」型のインターフェースが本当は最も効果的ではないか、という点である。

巻きつく方のインターフェースで考えると、あなたの製品やサービスはどういった進化を遂げることができるか。そんなことを考えてみるといいのかもしれない。

Kitty Tech

http://www.kittytech.com/

腕にまきつくキーボード。

管理人の独り言『DVD』

昔から持っているDVDをまた見る。やはりかっこいい。こういう風に生きたいものだ。やはり。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.