クレイジーなアイデア (Drive Me Insane.com)

SPONSORED LINK

Pocket

サンフランシスコに住んでいる友人に以前、こう聞かれた。

「君は戦争をどう思う?」

「一言で言うならば『狂』だと思います。」

「なるほど。君にとって『狂』とは?」

「善悪の区別がつかない状態のことです。」

そんな『狂』の状態においてはすでに善悪の区別はない。ただそこには圧倒的なエネルギーがあるだけである。熱狂的な状況を作れ、とはよく経営のシーンでもいわれることだが、つまるところは、圧倒的なエネルギーを作れ、ということだと思う。

そして最近出くわした『狂』はDRIVE ME INSANEをおいて他にない。このサイトではその名のとおり、狂乱の状況が作り出されている。

なんとこのサイトではある人物の自宅の電灯のON/OFFをウェブ上から操作できるのである。居間や玄関、書斎の電気をインターネットを通じて世界中の人が操作できるのだ。

こういう状況においては急に電気が消えたり、ついたりする。まさに狂わんばかりの状況である。そして(実際にそんなシーンに遭遇したことはないが)こんなシーンにおいては狂ったようなエネルギーが作られているような気がする。具体的にどう、とはいえないが、普通の生活ではありえないようなアクションがとられているような気がするのだ。

狂乱の状況を作り出す。そのためには何ができるだろうか。「普通の提案じゃなくて、クレイジーなアイデアを一人一つ言って下さい」なんて言ってみるとおもしろい現実が作り出されるのかもしれない。

Drive Me Insane

http://www.drivemeinsane.com/

家の電気をみんなで操作。

管理人の独り言『ふらふら』

ここ2週間ばかり風邪をひいている。風邪をひいていないふりをずっとしていたのだが、ここに来て咳がとまらず、どうにも、こうにもツライ。はぁ、まいったね、今夜。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.