ツールとしてのゲーム (Student Drinking Games.com)

SPONSORED LINK

Pocket

今回の上海旅行では現地の人とコミュニケーションをとるシーンが多かった。筆談や英語をまじえてなんとかがんばる際に、やはり効果的なのはお酒だった。

お酒を飲むと気が大きくなって間違いを恐れないようになるからコミュニケーションが促進されるのだろう、きっと。お酒はコミュニケーションの潤滑油だとか、飲ミュニケーションだとかはよく言ったものだ。

そしてさらにそんなコミュニケーションを促進させたい場合は飲み会ゲームという手もある。そんな飲み会ゲームを検索できるのがSTUDENT DRINKING GAMESである。

こうした海外の飲み会ゲームをたくさん知っていれば飲みの席でも会話や新密度がきっと深まるのだろう(逆効果の場合もあるだろうが・・・)。

どちらにしろコミュニケーションを促進するツールとしてゲーム、という考え方はいろいろ応用できそうだ。あなたの企業、組織のコミュニケーションにおいてゲームを活用するとしたら、どういったことが考えられるだろうか。

Student Drinking Games

http://www.studentdrinkinggames.com/

学生の飲み屋でのゲームを集めたサイト。

管理人の独り言『上海』

というわけで今週はずっと上海にいました。かなり充実した旅で非常に満足でした。幸運にもつてを辿って現地にいる人にいろいろ案内してもらいました。やはりローカル情報を知っている人は強い。おいしいもの食べたり、日本でできない経験とかできたりしてただ、もう、ひたすら感動。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.