今までと違う会議 (Conference Bike.com)

SPONSORED LINK

Pocket

「会議が多い、長い」。ビジネス上の不満を聞いていると人間関係の次あたりに出てくるのが会議に関する不満である。

もうちょっと会議ってなんとかならんだろうか、なんて悩んでいる人はCONFERENCE BIKEを覗いてみるといいのかもしれない。

このサイトでは会議なんかが出来てしまう多人数乗りの自転車を販売している。本当に会議をしはじめると安全性の面が多少心配ではあるが、今までと違った爽快な会議が持てる可能性が高いことは間違いないだろう。

またもちろんこの自転車は会議以外にもイベントやチームビルディングにも有効だろう。みんなで向き合って自転車をこぐ、という体験はさまざまな人間関係のしこりをときほぐしてくれるのかもしれない。

今後知識社会とか情報化社会になるにつれ、会議というシーンがより重要性を増していくことは間違いない。仕事の時間の大部分を占めていくだろう会議をいかに効果的に運営することができるか。それが今後の企業の競争力の源泉になるのかもしれない。

みんなで自転車をこぎながら会議する、なんてのはちょっとラディカルではあるが、今までと違った会議の方法をたまには考えてみるのも悪くないだろう。

Conference Bike

http://www.conferencebike.com/

多人数でこげる自転車を販売。

管理人の独り言『雨』

久しぶりに朝からどしゃぶり。ちょっと外に出るだけで靴がぐしょぐしょになってしまった。傘にかわるような効果的な雨よけってなんかないだろうか。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. ただの変り種ではない自転車

    この写真は、ある自転車を上から見たところです。ConferenceBike、すなわち会議用自転車と名づけ

  2. ブロガーの必須アイテム(?)「メッセンジャー2.0号プレゼント」やってます

    さて「会議室型メッセンジャー」と聞いて、以前 百式で紹介されたコレ が頭に浮かんだ方も多いことでしょう。 ↓ (まだ売ってるんですね…しかも全米ツアーとか…

  3. ブロガーの必須アイテム(?)「メッセンジャー2.0号プレゼント」やってます

    さて「会議室型メッセンジャー」と聞いて、以前 百式で紹介されたコレ が頭に浮かんだ方も多いことでしょう。 ↓ (まだ売ってるんですね…しかも全米ツアーとか…

  1. No trackbacks yet.