活用されていない関節 (Chordite.com)

SPONSORED LINK

Pocket

いまだ開発中ではあるが、期待できる新アイテムの登場だ。Chorditeでは新しい発想の片手キーボードを開発している。

この片手キーボード、何がおもしろいかというと、一つの指に対応するキーが二つある、という点である。従来までのキーボードはタイプする際には指先のみを使ってキーをタイプしてきた。

しかしCORDITEのキーボードでは、キーをタイプする際に指の第一関節と第二関節を器用に使い分けるデザインになっているのだ。

またそうしたデザインにすることによってキーボードを握りこむ形で固定することができ、より自然な形でタイプをすることができる。かつ、はたから見るとキーボードを持っていることさえわからない、といった点も特徴的である。

キーボードというと指先だけを使う、という発想を覆し、指の関節を活用する、という考えたところがおもしろい。そう考えると人体にある多数の関節のうち、まだ活用されていない関節があるのかもしれない。

関節、という視点でいろいろ考えてみるとおもしろいのかもしれない。

Chordite

http://www.chordite.com/

指の関節を活用する片手キーボードを開発。

管理人の独り言『Zope』

Zopeで悩んでいたことが解決した。なるほど。そうやるのかぁ・・・。すっきりしました。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.