あるはずのないもの (Turn on the Internet.com)

SPONSORED LINK

Pocket

今日は日曜日なので軽い話題で。

TURN ON THE INTERNETではインターネットの電源を入れることができる。画面中央に位置する赤いボタンを押せば作業は完了だ。そうすると、インターネット最初のページ(ま、Googleですが)と、電源切断用のメニューが立ちあがる。

電源切断用のメニューを押せば今度は緑のボタンを押すことができる。そのボタンを押すと「インターネットの電源を落とす準備ができました」なる画面が出てくる(Windowsのパロディーですな。なお、WindowsだったらCTRL+Wでその画面を抜けることができる)。

もちろんインターネットに電源なんで概念はない(世界中のコンピュータを一度に切れるスイッチなんてあったら別だが)。そこに無理やり電源ボタンをつけてみた点がおもしろい。

そしてこうした「あるはずのないものをつける」という仕掛けは、「もし〜だったら」という発想につながる。インターネットにあるはずのないスイッチをつけることによって「もしインターネットにスイッチがあったら?」なんて考えを広げていくことができるのだ。

そんな発想からもしかしたら現状に足りない便利な仕掛けが考え付くのかもしれない。複雑なセキュリティ設定をスイッチというメタファーで実現したり、TVと同じように子供にネットの使用時間の制限をするならばスイッチという概念の方がわかりやすいのかもしれない。

あるはずのないものをつけてみて、「もし〜だったら」なんて発想をたまにはしてみるといいのかもしれない。とりあえず「スイッチのないものにスイッチをつけてみたら」、そんなことを考えてみよう。

Turn on the Internet

http://www.turnontheinternet.com/

インターネットの電源を入れよう。

管理人の独り言『BBQ』

友人と葛西でBBQ。心配していた天気も最高で気分よく休日を過ごす。それにしても子供はかわいい。肩車しすぎて目がまわったなり。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.