感謝を意識する (SysAdminDay.com)

SPONSORED LINK

Pocket

水や空気は普段その存在をあまり意識しないが、生きていくのになくてはならないものである。そして情報社会において、そんな水や空気にあたるのがシステムを管理してくれているシステム管理者(シスアド)である(ある意味ね)。

というわけで突然だが、こんな提案はいかがでしょう。

「毎年7月の最終金曜日はシスアドに感謝しましょう。」

そして、そんな「シスアドの日」を提唱しているのがSYSADMINDAYである。このサイトではその趣旨に加え、シスアドの定義や、シスアドの写真なんかも掲載されている。

また「シスアドの日」にシスアドに贈るギフトのアイデアなんかまであり、至れり尽くせりである。また逆に「シスアドにこんなものを贈るのはやめましょう」なんて注意書きもあったりする。

今年は7月26日がその日にあたるのだが、その日には意識して、いつもシステムを管理してくれている人に贈り物なんかをしてみてもいいのかもしれない。怪訝な顔をされたら「今日、シスアドの日だよ、知らないの?」なんていってみてもおしゃれだろう(多分)。

また、そう考えるとシスアドのように「普段意識していないのだけれども、お世話になっている人やモノやシステム」に感謝することをちょっと考えてみてもいいのかもしれない。

普段意識していない感謝の気持ちを行動に移すことによって、何か新しいことがつくられるのかもしれない。

SysAdminDay

http://www.sysadminday.com/

シスアドに感謝しましょう。

管理人の独り言『子供』

道を歩いていたらバスに乗っている子供からおもいっきり笑顔で手を振られた。思わず微笑んで手を振り返してしまった。なんだか幸せなワンシーンでありました。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.