どうも間違えやすいよなぁ (Free Speling.com)

SPONSORED LINK

Pocket

Height, necessary, accommodation, seperate, sincerely, business。

この6つの言葉を正しいつづりで書けるのは英語を母国語にしている人でも17%しかいないそうだ(ちなみに上の6つの英単語のうち一つはわざと間違えたつづりにしてあります。どれでしょう?)。

そして、そんなに多くの人が間違えるんだったらいっそのこと、つづりを変えたらどうかな、と提唱しているのがFree Spelingである(Lは一つね)。

このサイトではつづりを間違えやすい英単語の新しいつづりをみんなで考えて投票しましょう、という運動を展開している。

無論そこで投票されたからといって辞書が変わるというわけではない。また今まで続いた文化をあえて否定しようというわけでもない。

しかし「みんなが間違えつづけるようなことはちょっと考え直そうよ」という主張には一理あるような気がする。言葉のような長く続いた文化的なものはちょっと微妙ではあるが、社内のプロセスとか、なんとなく続けている習慣なんかはたまには疑ってかかってみてもいいのかもしれない。

どうも間違えやすいんだよね、とちょっとでも思っているプロセスや事柄を洗い出してみるとおもしろいのかもしれない。

Free Speling

http://www.freespeling.com/

間違えにくい英単語のつづりを投票。

管理人の独り言『ミニッツムービー』

昨日はミニッツムービーでした。今回も力作が集まっていて人の作品を見るのはとても楽しかった。しかしミニッツスタッフはちょっとスランプ気味。ここらへんで打破しなくては、ということでミーティングを開いてみた。いいかも。今後の展開にご期待ください。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.