正しい書式を意識させない (EasyBib.com)

SPONSORED LINK

Pocket

細かいことではあるが「正しい書式」に悩んで作業が前に進まないことは結構ある。たいした作業ではないのだが、正しいやり方があるにも知っているにもかかわらず、それを調べるのが面倒でやる気がなくなってしまった、なんて経験は誰にでもあるのではなかろうか。

そしてそんな悩ましいシーンの一つが書籍や論文を書いている際の参考文献リストである。

参考文献リストには文献名、ページ、著者名等の情報を入れなくてはいけないが、その順番や、書体、例外的事項の扱い(著者が複数いる場合はどうするかなど)をどう書くのがよいか、実はあらかじめ決まっている。しかしその決め事を紐解きながらリストを作っていくのは結構面倒である。

そこでEasyBibの登場である。このサイトでは書籍だろうが、辞典だろうが、オンラインのリソースだろうが、あらかじめ定められたフォームに必要な情報を入力して何度かクリックするだけで、正しい書式で参考文献リストを吐き出してくれる。

データの出力もWORDファイルに直接出力してくれたり、メールで送ってくれたりと柔軟な対応が可能だ。

そう考えると参考書籍リストに限らず、「正しい書式」を意識させないで出力してくれるようなツールは素敵なのかもしれない。あなたの周りの「書式」にはどんなものがあるだろうか。

EasyBib

http://www.easybib.com/

簡単に参考書籍リストが作れる。

管理人の独り言『次回百式ナイト』

次回百式ナイトは8月23日に決定しました。詳細はまた後日告知しますが、よろしければ日程をあけておいてください。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.