自分の感覚を観察 (VirtuSphere.com)

SPONSORED LINK

Pocket

最近3Dゲームを衝動買いしたのだが、3回ぐらい起動したのちにアンインストールしてしまった。がっくり。

理由は3D酔いしてしまうからだ。画面がスムーズに動いてくれるのはいいのだが、リアルすぎて身体と意識の中で動作の認識のずれが出てくるのだ。それがゆえに身体の平衡感覚を失い、酔ってしまう。

「そんなことではバーチャル人間への道は遠いですね」、と以前データセクションの橋本さんに言われたことがあるが、バーチャル人間とまではいかなくても、3D酔いせずに普通にゲームを楽しみたいものだ、と思った記憶がある。

そう考えるとVIRTUSPHEREには期待できる。これはバーチャル世界用のコントローラーで、球状をしており、下にローラーがついている。その中に入って歩き回ることで動作をコントロールするのだ。ただ、下にローラーがついているので動くのは球だけで、その場から実際に動くわけではない。

これを使えば身体の感覚とバーチャル世界での感覚が一致するので3D酔いしないのかな、なんて思ったりする。

そう考えると3Dに限らず、バーチャルな感覚とリアルな感覚にずれがあるところには新しい製品のヒントがあるのかもしれない。たまには自分の感覚をじっと観察してみるのもいいだろう。

VirtuSphere

http://www.virtusphere.com/

歩き回るコントローラー。

管理人の独り言『決勝進出&百式ナイト』

日本決勝だ、すごいぞNIPPON。それでもって渋谷の夜もすごいことになっていた・・・。そんなこんなで百式ナイトも開始が遅れるという事態になってしまいました。申し訳ないです。以後このようなことがないようにします。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.