学習させるカード (Burn Rate Game.com)

SPONSORED LINK

Pocket

カードゲームがおもしろい。なんといっても自分の考えをある一定のルールにそって目の前に表現できる、という点がよい。また他の人の考えを推測しながら戦略を組み立てていくというのもとても楽しい。

ということを考えるとカードゲームというメディアはもっと学習ツールとして使われていいのではないか、と最近思う。たしかにゲームバランスなどは難しいだろうが、一つの可能性として追求してもいい、と思うのだ。

特に最近は学習ツールはなんでもネット対応、なんてのが流行である。これもこれで利点があるが、ツールが用意した以上の要素を効率的に学ぶには、やはり実際に顔をつきあわせてのコミュニケーションというか知識創造が必要だと思うのだ(少なくとも今は)。

そう考えるとBurn Rate Gameが販売しているカードゲームもなかなか学習効果が高そうである。このゲームはいわゆるドットコムバブルから何かを学びましょう、というテーマから作られたゲームである。

ルールが実に皮肉っぽい。基本的にビジネスから売り上げが立たないからベンチャーキャピタルからしかお金が手に入らない、ゲームのゴールが最後まで破産しない人が勝ち、なんてのがルールである。

今ある学習ツールや教材、そしてこれから作ろうとする教育プログラムにおいてカードゲームの可能性をちょっと追求してみてもいいのじゃないかな。

Burn Rate Game

http://www.burnrategame.com/

ドットコムバブルをカードゲームで。

管理人の独り言『ICO&スパイダーマン』

プレステのゲーム、ICOを制覇しました。素晴らしいグラフィックと世界観。感動しました。あとスパイダーマン見てきました。個人的に楽しめました。正義ってなんだろう、と考えさせられました。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.