操作と直感とタッチスクリーン (T-Touch.com)

SPONSORED LINK

Pocket

以前タッチスクリーン式のディスプレイでWindowsを操作したことがある。タッチスクリーンだとディスプレイから離れたところでマウスを動かすのではなくて、直接ディスプレイ上でマウス操作ができる。機会があれば是非試してもらいたいのだがなかなか気持ちの良い体験である。

普段とやっていることは変わらないが、操作が直感的かつ直接的に行えるので普段より集中して作業ができるような感覚である。きっと操作する対象と操作の動作の間の距離が限りなくゼロに近いからであろう。

そう考えるとタッチスクリーン、という技術はもっといろいろなところに応用してもいいような気がする。そしてそんなことを考えていたら、T-Touchを見つけた。

このサイトではタッチスクリーンで操作する腕時計を販売している。この腕時計、気圧計や方位計、アラーム、ストップウォッチ、はたまた温度計までついているのだが、その操作は非常に簡単だ。腕時計の文字盤に書かれた機能名に軽く触れるだけでいいのである。細かいボタンを何回押して、なんて複雑な操作をする必要がない。

またおもしろいのは方位計で、この機能を使うと時計の長針と短針がぐぐっと動いて両方とも北を指し示す、といったすぐれものである。

情報機器がどんどん増えていく現代において、より直感的に集中して操作できるタッチスクリーンはもっといろいろなシーンで使われてもいいのかもしれない。これをタッチスクリーンにしたら、なんて考えてみるとおもしろい発想ができるのかもしれない。

T-Touch

http://www.t-touch.com/

タッチスクリーン式の腕時計を販売。

管理人の独り言『名古屋』

実は今名古屋に来ている。がんばれ社長の武沢さんと遊ぶためだ。早速昨日も名古屋でおいしいものを食べ歩いた。今日はちょいと仕事やら秘密の企画やらの打ち合わせをする。楽しいお休みになりそうだ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.