そこまでしなくても・・・ (Froguts.com)

SPONSORED LINK

Pocket

今でも小学校ではカエルの解剖の授業があるのだろうか。子供のころは言われるがままにやっていたがよくよく考えると残酷なことである。特にコンピュータ技術が発達した現代においては何も本物のカエルで解剖を学ばなくても他にやり方があるような気がする。

そしてそんなことを考えたのがFrogutsである。このサイトではブラウザ上でカエルの解剖を行うことができる。FLASHを使ったインタラクティブなセッションで、ピンをさしたり、メスを入れたり、実際の動作をたどりながら解剖を体験できる優れものである。

また当然のことながらカエルや解剖学について知らなくてはならないような説明も同時になされる。必要であればアニメーションで見せてくれるので、カエルの解剖以上の情報が得られる。

さらにこのセッションには普通に解剖を淡々と進めていくセッションと、クイズやらテストやらを織り交ぜながら進められるセッションがある。用途に応じて使い分けるとよいだろう。

無論、実際の解剖をすることによってこうしたシュミレーションで学べないようなことも学ぶことはできる。しかし同時に「そこまでしなくても」といった気分にもなる。

それはカエルといえども生命にかかわるからだ。どこまでが生命かという議論もあるし、生命を奪わなくては成り立たないこともあるのだが、生命は大切にしたい。

そして、そう考えると「そこまでしなくても・・・」と思えるようなシチュエーションは現代の技術で改善できる余地があるのかもしれない。今度「そこまでしなくても・・・」と思ったり、聞いたり、言ってみたりしたときは何か新しい方法が可能か考えてみてもいいのかもしれない。

Froguts

http://www.froguts.com/

カエルの解剖をウェブ上で。

管理人の独り言『8MB』

自宅のインターネット環境をようやく8MBのADSLに変更。移行作業はこれだけ?というぐらいさくっと終わってしまった。快適、快適。またしてもパソコンの前ですごすことが多くなりそうだ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.