再現したい環境 (DualScreen.com)

SPONSORED LINK

Pocket

自宅でも職場でも21インチのディスプレイを使って作業をしている。自宅のディスプレイは学生のころにかなり思い切って買ったものである。今でこそ21インチディスプレイは10万円以下で買えるが、当時は20万円近くした。学生の時分はかなり痛い出費だったのを覚えている。

しかしディスプレイの広さによって生産性が格段に向上する、という研究結果もあるし実際にそう実感しているので投資としては悪くなかったのではないかと思っている。ただ、こういう風に広い画面に慣れてくるとノートブックで作業しているといらいらしてしょうがない。

そんなことを考えていたらDualScreenに出会った。このサイトで販売している2-VUというノートパソコンは一見普通に見えるが、パカッと開いてみるとなんと両側がディスプレイになっているという代物である。キーボードがあるべきところにもディスプレイがあると思えばよいだろう。

もともと電子ブックやプレゼンテーション用に開発されたものだが、OSは普通のWindowsが搭載されているので普通の作業にも使える。気になる入力方法ではあるが、タッチスクリーンで操作するようになっている。またUSBポートもついているので必要だったらキーボードもつけることができる。

思うに人は作業環境が変わるとストレスを感じる。そう考えるとDualScreenの製品はディスプレイの広さという非常に限定した分野ではあるが、作業環境のスムーズな移行を実現している。

パソコンを使った作業に限らず、ある作業環境を異なるシーンで再現する仕組み、を考えてみるとおもしろいのかもしれない。あなたが再現したい作業環境はどういったものだろうか。

DualScreen

http://www.dualscreen.com/

ノートPCの両側がディスプレイになっている機器を販売。

管理人の独り言『原書』

今年は毎月1冊原書を読むという目標を課したので今月も読んでいる。コーチングの先駆けであるレオナルドさんの「Portable Coach」という本である。なかなか、とても、楽しい。コーチングはおもしろいなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.