ねぇ、これ見た? (Zinio.com)

SPONSORED LINK

Pocket

海外の雑誌を二誌定期購読しているが、これに対する不便利さというのはちょっと我慢できないぐらいある(我慢しちゃっているが)。

まず配送に時間がかかる。月刊で出ている雑誌のくせに半月ぐらい遅れて届いたりする。半月ほど自分が知らないで海外の人が知っている情報があると考えるとなんだか悲しくなる。もうひとつの不満は料金である。現地で定期購読すれば一冊一ドルぐらいなのに海外で定期購読するとその数倍に跳ね上がる。送料がかかるからなのだろうがこれもなんとかしてもらいたい。

そんな静かな不満を持ちつつ悶々と過ごしていたところZinioが登場した。これは非常に期待できる。

Zinioはインターネットを通じて雑誌を配信するサービスを提供している。ただしインターネット用に体裁を編集した雑誌ではなくて、雑誌のレイアウトそのままにまるごと誌面を送りつけてくれるというところが良い。

使い方は簡単でZinioのサイトから専用のリーダーソフトウェアをダウンロードし、定期購読したい雑誌を購入するだけである。発売日になれば最新刊をダウンロードできるようになる。電子的な配送なので遅れもない。したがって送料も抑えられるためぐっと価格も低くなる。またリアルな誌面にない良さとして誌面にリンクを張ることができるので、雑誌を見ながらURLを打ち直す必要もない。

またこのように雑誌そのものがパソコンに入ってしまうと友達や同僚に「この記事見た?」と説明するときに非常に楽である。プロフェッショナルな場においてもプレゼンテーションで利用するなんてやり方もあるだろう。

そう考えると雑誌に限らず「ねぇ、これ見た?」というシーンで見せたいものは、どうやったらパソコンに入れられるか考えてみるとおもしろいのかもしれない。今度友達や同僚に何かを見せるときは考えてみるとおもしろいだろう。

Zinio

http://www.zinio.com/

雑誌をまるごとダウンロード。

管理人の独り言『ADSL』

現在使っているのは1.5MBのサービスなのだが、今日友人の家で8MBを体験。は、はやいぞ。これはいかん。早くサービスをアップグレードしなくては・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.