有名人と一般人 (People Cards.com)

SPONSORED LINK

Pocket

あの芸能人より隣のクラスのあの人の方がきれいだとかかっこいいだとか、あのお笑い芸人より僕の友達の何々君の方がおもしろいだとか思うことは結構ある。もちろんそこにはプロフェッショナルとアマチュアの違いから来るさまざまな要因によって比較それ自体が無意味な場合が多い。しかし日常的な感覚としてそんな気分になることは結構ある。

だったらそうした日常の変わった人に焦点を当ててみるとおもしろいコンテンツができるのではないだろうか、と考えたのがPeople Cardsである。このサイトではあなたのまわりにいる「変わった人」に関する情報をトレーディングカードとして販売している。

そのトレーディングカードにはその人の名前や写真は当たり前として「自分にとっての至福の瞬間とは」とか、「自分のモットーとは」なんかが掲載されている。カードを眺めながらこの人はどんな人だろう、なんて想像してみると楽しいかもしれない。しかし、本当に楽しいのは自分がそのカードのうちの一枚になれる、という事実である。

もし自分もそのうちの一枚になりたい!と思うのならば、People Cardsのサイトでいくつかの質問に答えて応募するだけでよい。People Cardsの審査に受かれば晴れてあなたもそのカードのうちの一枚になれるのだ。カードの中で永遠の命を生き、世界中を旅することができるなんて想像するだけでも楽しい。

トレーディングカードというと今までは有名人のための商品であった。しかしその解釈を一般の人にまで広げることで今度は自分が参加できる、という楽しみを増やすことができる。コンテンツとしておもしろくするために多少のツイストは必要だろうが、有名人のための商品を一般の人にまで拡大解釈してみるとおもしろい発想ができるのかもしれない。今度街中で有名人を見たときにはそんなことを考えてみるといいだろう。

People Cards

http://www.peoplecards.com/

一般人をトレーディングカードにして販売。

管理人の独り言『いい天気』

今日はいい天気だ。こんな日はカフェで原稿執筆だ。ということで今カフェでこれ書いています。コーヒーと小説と紙とボールペンとノートパソコン。今、この瞬間、実に幸せである。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.