方向性の混在 (Lapvantage.com)

SPONSORED LINK

Pocket

最近は部屋が狭くなるとかケーブルが邪魔だとかの理由でノートブックだけを使っている人も多い。たしかにデスクトップに比べてスペック的には遜色ない機能を最近は搭載しているのでこれはなかなか賢い選択である。

ただ、ノートブックを家で使っているとそのポータブル性ゆえに画面の狭さが気になってくる。しかし気になるからといって大型のディスプレイを購入しケーブルで家に帰るたびにつなげていてはそもそもノートブックだけを使って部屋をこざっぱりしたいという当初の目的が達成されない。

そんなときはLapvantageのノートパソコン机がおすすめである。このサイトではノートブックのディスプレイを縦置きにして置くことのできる机を販売している。

ディスプレイを縦置きにすることによって画面を縦に広く使うことができる(当然画面を縦横回転させるソフトウェアが付属する)。ブラウザをはじめ、ワープロやエディター、メーラーなどは基本的に縦長のフォーマットが適している。したがって、この方式により画面をより有効に使えるため、実際の画面が広くなったわけではないが、画面の狭さはそれほど気にならない、という仕掛けである。

パソコンはそもそもキーボードが横長であるべきで、ディスプレイーは最近の用途から考えると縦長であるべきである。このように縦と横の方向性が混在しているところにはLapvantageのようなソリューションが生まれるのかもしれない。縦と横、上と下、前と後、それらの方向性が混在しているシーンを思い浮かべてみるとおもしろいのかも。

Lapvantage

http://www.lapvantage.com/

ノートブックを縦置きにできる机。

管理人の独り言『百式ナイト10』

今月も百式ナイト開催します。日程は3月15日(金)です。時間、場所はいつもどおりです。よろしければ是非是非お越しください。申し込みシステムは明日、明後日中に用意します!今回で10回目かぁ、それにしても。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.