四点構造から三点構造へ (Corbin Motors.com)

SPONSORED LINK

Pocket

おしゃれな三輪車の登場だ。ただし三輪車といっても夕日に向かってキコキコこぐタイプのものではない。三つしかタイヤがない自動車、というのがより正確な描写だろう。Corbin Motorsではそんな三輪自動車を販売している。

しかも三輪だからといって性能が落ちるというわけではない。リッター25kmも走るし、最高時速は時速160キロだ。たしかに三輪にすることにより車体が小さくなり一人乗りになってしまうという変化はあるが車体がぐっと小さく、低くなったことによって体感速度はぐっと向上した。自分の身体の一部として車を乗り回してみたい!と思う人にはたまらないアイテムだろう。

またCorbin Motorsではこうした三輪自動車を数種類販売している他にソファーなんかの家具も販売している。このソファー、車体のような外装になっており、屋外でも屋内でもお気に入りの車に乗っていたい、なんて思われる人には最適だろう。車と家具って意外に相性がいいのかもしれない。

よく物体は三点で支えられれば安定すると言われている。それを越えて四点で支える理由はいろいろあるだろうが、あえて三点だけで支える構造で発想してみるとCorbin Motorsのような素敵な製品ができあがるのかもしれない。

四つあるものを三つで構成してみるとどうなるか、そう考えながら身の回りのものを眺めてみるとおもしろいかもしれない。

Corbin Motors

http://www.corbinmotors.com/

素敵な三輪自動車を販売。

管理人の独り言『やれやれ』

どうも最近忙しいなぁ。構造的な改革が必要なり。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.