何が並列になったのか (ZAP2it.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ザッピングという言葉がある。テレビのチャネルを切り替えながら、どれがいいかなぁー、なんて特定のチャンネルを見るともなくテレビを見る手法(?)である。ザッピングなんて言葉を意識しなくても普段何げなくやっている人は多いだろう。

そんな楽しみ方があるテレビではあるが、ようやくデジタル技術との融合を果たす準備ができつつあるように思われる。というか一部融合されている。パソコン上でテレビを見たり、テレビの録画がパソコンでできたりとかそういうことだ。デジタル放送が始まればよりインタラクティブなテレビ君が出てきてさらに愉快になるだろう。

だったら、先ほどのザッピングという手法(?)もテレビとともに進化すべきではないかな(振り向きざま!)なんて発想したのがZAP2itである。ZAP2itではテレビ、映画、インターネットにおいて今現在何が放映されているか、並べて表示してくれる。

どのテレビ見ようかな、どの映画見ようかな、どのインターネット見ようかな、なんてのが並列に考えられる時代になったのである。まぁ、映画は映画館に行かなくてはいけないので今はちょっと無理があるが、将来は劇場と同じタイミングで衛星放送がされたり、なんてのは十分考えられるだろう。

デジタルコンバージェンス(デジタル技術の融合)の時代なんてことが言われて久しい。今まで異なるシーンで使われてきた技術が並列に語られる時代である。

そこではザッピングのように今までは一つの技術上でしか使われなかったものが他の技術でも並列的に使用される。さまざまなシーンにおいてどんなメディア、どんな使われ方が並列に並べられるのか、並べられないのか、考えてみるとおもしろいのかもしれない。

ZAP2it

http://www.zap2it.com/

テレビ、インターネット、映画をザッピング。

管理人の独り言『電子辞書』

SONYの電子辞書を買う。電車なんかで原書を読むときに首からかけられるやつが欲しかったのだ。本を読まないと時でもなんとなく首にかけていると普段から気になっていた言葉をさっと暇なときにひけて便利。いいぞ、これは。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.