世代という切り口 (Yesterday Land.com)

SPONSORED LINK

Pocket

世代間のコミュニケーションがとりにくくなった、とはよく言われる。今までもジェネレーションXだとか、新人類だとか言われてきた。しかしここにきて、そのような世代が社会人になり、世代を越えて仕事をしなくてはいけない時代になった。

そして現在、不況という事態と重なり、この世代間のコミュニケーションがとりにくい、という事実は結構な重みをもって日本社会にのしかかっているように思われる。

そういった意味では世代を意識してコミュニケーションしていく必要が今、あるのかもしれない。だとするならばYesterday Landはなかなか有用である。このサイトではおもちゃやファッション、ゲーム、音楽なんかを世代別に検索できる情報サイトである。70年代生まれの人にはこれが流行った、60年代生まれの人にはこれが流行った、なんて見せ方をしてくれるのだ。

自分の世代の流行アイテムを検索してみて思い出に浸ることもできるが、この世代の人にはこの話題をしよう、なんて使い方もできるだろう。コミュニケーションの第一歩はお互いに歩み寄ることである。Yesterday Landを活用してまずあなたから歩み寄ってみてもいいのかもしれない。

それにしても「世代」という切り口はなかなか興味深い。同じ言葉や製品でも世代によって受け止め方が違うからだ。自社の製品やサービスを世代という切り口で考えてみたらおもしろいマーケティング方法が考えられるのかもしれない。

Yesterday Land

http://www.yesterdayland.com/

世代という切り口で情報を提供。

管理人の独り言『関心空間』

最近はまっている新感覚コミュニティ、関心空間を作っている方々にお会いしてきました。話があちらに行きこちらに行き、おや、そっちにもかい?というぐあいで楽しかったです。このコミュニティの仕組み、世界に通用すると思うんだけどなぁ。おすすめです。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.