その体験の連続性 (Walk the wall.com)

SPONSORED LINK

Pocket

万里の長城。宇宙からでも認識できる人間の唯一の建造物である。いつかは行ってみたい。

そう思っていたらWALKTHEGREATWALLに出会った。このサイトではあたかも自分がそこに立っているかのごとく、360度の全風景を見ることができる。もちろん気になるところは拡大や縮小して詳しく見ることができる。

ただしそういった技術は今までもあった。このサイトが素敵なのは、そうして360度見渡したあとに「こちらへどうぞ」とその画像内にリンクが埋め込まれていることだ。ちょっとした仕掛けではあるが、画像内にリンクが埋め込まれているために連続性をもってその360度画像を見ていくことができる。

同様のことを実現するには「次へ」なんてリンクを辿らせるだとか、全体像を示した上で好きな場所へジャンプできるようにしたりだとかの仕掛けがある。しかしこの方法でもどうもウェブ上での体験に「連続性」がない。360度の画像で万里の長城にどっぷりとつかっているのに一度その画像から離れてリンクを辿らなくてはいけないからだ。

連続性を持ったストーリーをウェブ上で展開するコンテンツはたくさんある。そういったコンテンツにおいていかにその体験に「連続性」を持たせるか、今一度考えてみるとおもしろいのかもしれない。一度引き込んだ世界から立ち退くことなしに、次へ移ることのできるWalk the wallのような仕掛けはそのような試みの一つであろう。

Walk the wall

http://www.walkthewall.com/

万里の長城を歩くことができる。

管理人の独り言『パーティー』

パーティーに行きました。いろいろ出会いがあってとても楽しかったです。いいなぁ、パーティーは。やはり自分でも企画したいなぁ。それにしてもみなさん腹筋の回数とかが気になっているんだなぁ。今日はがんばろう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.