なくなったもの検索エンジン (Missing Money.com)

SPONSORED LINK

Pocket

世の中には持ち主がいなくなってしまったお金が存在するらしい。誰が好き好んでお金をなくしたがるんだろう、と直感的には思ってしまうが、様々な事情によりそういったお金が現実として存在する。Missing Moneyはそういったお金を見つけるためのサイトである。

例えば銀行口座を作ったのだが急な引越しで手続きを延ばし延ばしにしていたら忘れてしまったというケース。もしくは亡くなった両親が一度も教えてくれなかった口座にお金がたまっていたというケース。もしくは結婚や引越しなどの手続きにおいてミスがあり、誰が持ち主かわからなくなってしまったケース、などなど。

当然のことながら忘れられてしまったお金なので金額はそれほど大きくはない。しかしそういったお金も塵と積もれば山となる。山となったお金はしょうがないので州が「持ち主がいなくなった資産」として管理する。そしてMissing Moneyの正体は、そういった州が公式に運営しているサイトなのである。

現在も全米の州からそうした資産の報告がMissing Moneyによせられる。ひょっとして、なんて思った人はここのサイトで氏名を入力するだけでそういった資産があるかどうかを検索することができる。名前を入力するだけなので自分だけではなく、友人や家族についても検索することができる。

昔データセクションの橋本さんが「一番欲しいのはなくなったもの検索エンジン」と冗談まじりに言っていたが、Missing Moneyのように持ち主がいなくなったという情報を探してみるとそういったことが可能なのかもしれない。

Missing Money

http://www.missingmoney.com/

なくなったお金をみつけることができるかもしれない。

管理人の独り言『CHEERS NIGHT』

インターネットベンチャーの情報サイト、CHEERSのイベント、CHEERS NIGHTに行って来ました。まったり、のんびり、楽しかったです。あとサンドイッチがおいしかった。聞いてみたらCHEERS社員の手作りでした。やるなぁ・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.