組み合わされるシーンや状況 (EZ CD Print.com)

SPONSORED LINK

Pocket

たとえどれだけ売り込んだとしても、スーパーではお客様が両手に持てる以上のものを売り込むことはできない。その限界を知り、何を両手に持たせたいかを考える必要があるのだ。人が扱いきれるものには限界があるのである。

などと最近秋葉原で考え込んでしまった。先日秋葉原に行ったときにCD-Rに直接文字を印刷できる機器を見つけた。マジックで手書きでラベルを書くよりはこちらの方が気分がよさそうである。USB接続で現在使っているパソコンで使うには何も問題はなさそうである。しかも値段も手ごろだ。

しかし結局買うのをやめてしまった。自宅のレイアウトの問題である。どうしてもその機器を押し込むちょうど良い場所が思いつかなかったのである。製品的にはまったく問題なかったのであるが。無念。

などとがっかりしているとEZ CD Printを発見した。名前のとおりプリンターを発売しているのだが、普通のプリンターではない。普通の紙以外に、CD-R/DVD-Rの表面にも直接印刷できるのである。これなら今あるプリンターをこれに置き換えてしまえばスペース的には何の問題もない。これを秋葉原で見ていたらきっと買ってしまっていたような気がする。

どんな製品やサービスでも、それだけで顧客のメリットを形成するわけではない。その製品やサービスと組み合わされるシーンや状況を考慮してみて、購入の際に障害のなるものはなるべく取り除いてあげる。そんな発想が今必要なのかもしれない。

EZ CD Print

http://www.ezcdprint.com/

CDラベルを印刷できるプリンター。

管理人の独り言『円の動向』

為替にからむ金融商品を買ってしまったので円の動向に興味がある。今は円安にふれているが今後どうなるのだろう。うーん、気になる。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.