法則に隠れたヒント (EXTENEX.com)

SPONSORED LINK

Pocket

クライアントでのプレゼンテーション。しかし、なかなかパソコンが立ち上がらない。PowerPointファイルがなぜかうまく再生できない。プロジェクターに画像が映らない。

そんな体験に泣いたことがある人は多いだろう。

EXTENEXはPowerPointでのプレゼンテーションに限ってそんな困った自体が起こる可能性を限りなく低く抑えてくれる。EXTENEXで開発されたHandheld Theaterシステムを使えば、リモコン大の機器にPowerPointファイルをUSB経由で保存しておくことができる。そしてこの機器をディスプレイなりプロジェクターなりにつなげることでプレゼンテーションをすぐさま始めることができる。当然別に無線のリモコンも用意されている。

ノートパソコンでのプレゼンテーションに比べてプレゼンテーションの編集ができないというデメリットもある。しかしプレゼンテーションの内容が決まっていて、重いノートパソコンを持ち歩きたくない場合には結構便利である。なによりノートパソコンの不具合によるプレゼンテーションに関する不測の事態を未然に防ぐことができる。

起こって欲しくないことは最も起こって欲しくないときに起きる。そんな事例をまとめた法則なんてのが売れた時代があった。しかし困ったことを困ったことのままにせず、なんとか改善してみようと思うところにイノベーションを生まれてくるはずだ。昔買ったなんたらの法則の本をひっぱりだして眺めてみるとおもしろいアイデアが浮かぶのかもしれない。

EXTENEX

http://www.extenex.com/

プレゼンテーションをリモコン大の機器から映写。

管理人の独り言『走る』

ちょいと思い立って合気道の稽古場まで走ってみた。普段は自転車で30分弱かかるので余裕をみて行ったのだがやはり遅れてしまった。しかもふらふら。でも走るのは気持ちがよいなぁ。たまに走ろう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.