大局を見据える (Support the economy.com)

SPONSORED LINK

Pocket

年末シリコンバレーに行ってきたがびっくりするほど不景気だった。有名ビジネススクールでMBAを取得しても無職、という人がごろごろいた。

個人のキャリアにしろ、ビジネスにしろ、世界や国の経済という大局を踏まえて理解しておく必要があるとあらためて認識した。

そして国の経済を今一度見据えて何がするべきか考えてみようと提唱するのがSupport the economyである(多分)。

このサイトでは「不景気真っ最中のアメリカの経済を支えたいけれど時間がないあなた!もし私にお金をくれればそんなあなたのために100%アメリカのために景気よくそのお金を使ってあげましょう!」と提案している。

まぁ、冗談だとは思うのだが、国の経済を考えてみようという点は賛同できる。

経済にしろ、仕事にしろ、人間関係にしろ、つい近視眼的に陥りがちだが、こんな世の中だからこそもう一度大局を見据えてみると新たな局面が開けるのかもしれない。

Support the economy

http://www.supporttheeconomy.com/

アメリカの経済を支えるために!

管理人の独り言『日本』

日本経済はいったいどこへ向かうのか。そして自分が今できることは何か。そろそろ実際の行動に移すべき時期かもしれない。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.