標準規格の組み合わせ (Smart Vehicle PC.com)

SPONSORED LINK

Pocket

車の運転席についているCDプレイヤーなどを入れるスロットはきちんと規格が決まっていて、それに合致する規格ならばカセットプレイヤーだろうがカーナビだろうが嗜好や予算に応じて自在に組み合わせることができる。

ならば、ということでSmart Vehicle PCはその規格に合致したPCを開発した。運転席のその場所にきっちりはめることのできるPCである。したがってメールだろうが、PCゲームだろうが、EXCELだろうが全てできる。しかもGPSを内臓しているのでカーナビの機能も備えている。

また、PCであるがゆえにPCの規格にも準拠しているので(当たり前だが)、CD-ROMやUSB機器も使える。工夫次第ではかなりのことができるであろう。

確かにPCでできることを車の中でやろうと思えばPCを持ち込めばよかったりもするのだが、運転席のスロットにきちんとはまってそこから電源も取れるというのがなかなか便利である。

それにしても、車とPCの両方の標準規格に合わせてみたら、と発想したところが素晴らしい。全く分野の異なる二つの標準規格を組み合わせて発想してみるとおもしろい製品が開発できるのかもしれない。

Smart Vehicle PC

http://www.smartvehiclepc.com/

車の運転席の例のスロットに装着できるPC。

管理人の独り言『またしても』

ちょいといろいろありまして更新が遅れました。ごめんなさい。いけないな、このサイクルから早く逃れないと・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.