非存在というテーマ (Cancellations.com)

SPONSORED LINK

Pocket

正月に限らず、大雪や台風の日などは「今日あそこは営業しているだろうか」なんて疑問に思ったりする。電話をかけて聞いてみるなんてのが順当な手順ではあるが、ネットで手軽に調べたいなぁ、なんて時はCancellationsがいいかもしれない。

このサイトでは天候やその他の理由で休業になっているお店や学校などの情報を参照することができる。お店の名前でピンポイントで調べることもできるし、郵便番号を入力してざっくりその近所で休業しているお店のリストなんかを調べることもできる。

思うにCancellationsのように「休み」に注目したサービスなんてのは着眼点が面白いと思う。そこには「存在」と「非存在」にかかわる深遠なテーマが含まれているからだ(なわけないか)。

新しいサービスや製品を考える場合はついつい「既に存在しているもの」を対象に考える場合が多い。ただし「休み」のように(営業していないという意味で)「存在しないもの」に視点を移してみると面白い発想ができるのかもしれない。

営業日だったら休業日、バッグだったらバッグの表面でなくて中の空間、携帯電話だったら電波、本だったら本棚のスペース、などなど。

非存在、というテーマは実に興味深い。

Cancellations

http://www.cancellations.com/

天候その他の理由で休業になったお店の情報を提供。

管理人の独り言『おっと』

いかん。更新が遅れてしまった。ごめんなさい。ついついカフェで本など読み込んでしまった。お正月は人が少ないのでなんだか妙な感じだが妙に落ち着くのもまた事実である。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.