法則を無視する (ZapWorld.com)

SPONSORED LINK

Pocket

最近は未来系乗り物が流行りっぽいが、ZapWorldのAIRBOARDも限りなく未来系である。なんと宙を浮く円盤状の乗り物である。残念ながら中に入れるわけではなくて、上に乗る形ではあるが。

一人乗りで、地上から10cmほど浮き、最高時速20キロ前後、燃料はガソリン(電力作動も検討中)、お値段は$12,000(今申し込めば$9,500)、その技術は軍隊でも使われている、という代物である。

このように素晴らしい機能を持つこの製品だがやはり「宙を浮く」という点に夢と驚きを感じる。なぜなら「宙を浮く」という文章がいかにも物理法則を無視しているように聞こえるからだ。

実際はなにも物理法則を無視しているわけではない。すごい勢いで空気を射出してなんとか機体を浮かべているのである。そんなことは頭ではわかっているのだが「宙を浮く」と聞くとなんだかどきどきわくわくしてしまう。

自社の製品やサービスがどんな法則を無視しているのか、もしくは無視できるのか、そんなことを考えながらマーケティングメッセージにつなげてみると面白いかもしれない。

ZapWorld

http://www.zapworld.com/

宙に浮く円盤状の乗り物を販売。

管理人の独り言『本屋』

むさぼるように本を読んでいる。読んでいる場合ではないのだが。しかし本を読むと文書がすらすら書けるという利点があるにはある。バランスだな、バランス。というわけで更新遅れてごめんなさい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.