時間軸を持つビジュアル (XPLANE.com)

SPONSORED LINK

Pocket

昔よく職場でこう言われた。「絵に描け。おまえの言っていることが絵に描けないようならお前は馬鹿だ!」。乱暴なもの言いではあるが結構真実を言い当てていると思っている。

複雑な情報をいかにわかりやすく、効率的に伝えるか、それにはビジュアル化が必須である。ビジュアル化を通じて物事の関連性、強調すべき重要事項が浮き彫りにされる。また言葉から画像というメディアに移されることで再配布が可能になる、という点も見逃せない。

XPLANEはそういった「情報のビジュアル化」をサービスとして展開している。主にテクノロジー系の雑誌にイラストを提供しているのだが、複雑なコンセプトも綺麗かつ明瞭に説明している。

そしてXPLANEのイラストを見ていると気がつくのは多くのイラストに「時間軸」が組み込まれていることである。(1)、(2)、(3)、・・・のようにイラストを見ていく順番が説明とともに明示されている。これは「説明することが前提とされている」からだと思う。

仕事で描くコンセプト図はとにかく全体像を示そうといろいろ詰め込んでしまいがちである。したがって、ここはこうで、ここはこう、こういうのもここにあります、なんてばらばらな説明になりがちである。

今度コンセプトをビジュアル化する機会があったときは、説明することを前提として「時間軸」を組み込んでみるとよりわかりやすい図になるのかもしれない。

XPLANE

http://www.xplane.com/

コンセプトのビジュアル化を支援。

管理人の独り言『連休だ』

連休、である。たまっていた仕事を一気に片付けるチャンスである。さて、やりますかね。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.