道具との共存 (TrueTip.com)

SPONSORED LINK

Pocket

剣は拳の延長なり、という言葉はわりと好きである。

道具を身体の延長と考え、身体の一部として操ろうと努力してはじめて道具本来の性質が活かされてくるのだと思う。

TrueTipは指先の延長としてのスタイラスを提供している。スタイラスはPDAに使われる小型のペン型の操作機器である。

PDAの液晶画面はタッチパネル型になっているものが多いが、いかんせん押したいところが小さいため、予期せぬところ動作をしてしまうことが多い。そこでTrueTipは指先にピン型の装置をつけることによってPDAを操作しやすくしている。

サイボーグやウェアラブルの例を引くまでもなく、道具としてのデジタル機器はすでに生活の中に浸透しはじめている。身体の延長としてどのような道具が考えられるか、または既存の道具がどのように身体の延長として活用できるか、思いをめぐらせてみても楽しいかもしれない。

TrueTip

http://www.truetip.com/

指先につけるスタイラスを販売。

管理人の独り言『最初』

神南テレビの佐々木さんらと新しい企画をすることに。映像プロデュース企画である。今月19日までに一分間のビデオを作る。テーマは「最初」。まずは四人の仲間で技を競い合う。結果は今月の百式ナイトでもご紹介。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.