考え始めるタイミング (Teen Learning Network.com)

SPONSORED LINK

Pocket

アメリカと日本で教育を(一応)受けた身として、両国の教育システムは次の点で大きく違っていると思う。

それは「人生の目的やキャリアを考えはじめるタイミング」である。

非常にざっくばらんに言うとアメリカでは大学に入学するときにある程度のキャリアを考え始める。僕は弁護士になろうとか、僕は医者になろう、とかである。

対して日本は僕はこの大学、私はあの大学、というように大学入学時にはキャリアを指向しているわけではない。したがって本当にキャリアを考え始めるのは就職活動をはじめたころであるのだが、いかんせん短い期間で考えてしまうので、就職してから2年ぐらいたつと「本当に俺/私は何がしたいのだろう」と悩んでしまう。

今はちょっとは違うのかもしれないし、そうじゃない!なんて意見もあろうが、自分が観察してきた状況はだいたい上のようなものだった。

今思い返すともっと早い時期にいろいろな職業を知り、自分が何をしたいかを考えて、大学ではきっちり専門知識を身につければよかったな、なんて思う。朝からカラオケなんか行っている場合ではなかったのだ。

Teen Learning Networkでは将来そうはならないように十代のうちにキャリアも含めて大学でどのような専門知識を身につけたらいいかの情報を提供している。先行きが見えない今の時代だからこそ、本当に自分のやりたいことを早く見つけることが重要だと思うのだ。

日本も、十代のうちに「自分は何がしたいのか」を真剣に考えるシーンを提供できる社会になってほしいと願う。

Teen Learning Network

http://www.teenlearningnetwork.com/

10代からキャリアを考えるための情報を提供。

管理人の独り言『音楽』

神南テレビの佐々木さんに作曲の非常にベーシックな知識を教わった。うーん、なんだかわかってきたぞ。しかしまたしても物欲が・・・。稼がなくては。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.