言語としての画像 (MyFonts.com)

SPONSORED LINK

Pocket

写真を見せながら「こういうの探しているんですけど・・・」なんてシチュエーションはよくある。どうにもうまく説明がつかなくて写真やらを見せた方が早い場合だ。

MyFontsは、きっとあなたの探しているフォントが見つかります!、なんてキャッチコピーが似合いそうなサイトである。このサイトではあの手この手でお望みのフォントを探す手伝いをしてくれるのだが、中でも秀逸なのが前述したような仕組みを持つWHATTHEFONT機能である。

WHATTHEFONT機能では、欲しいフォントが掲載されている紙面や画像をアップロードするだけで、自動で画像解析して「これは何々のフォントである」と教えてくれるという素晴らしい機能である。

検索言語としての画像、とでも言おうか。言語を代替する画像、という発想は面白い。

言語としての画像、もしくは、画像としての言語。そんなことをつらつら考えてみると普段思いつかないようなアイデアが浮かんでくるかもしれない。

MyFonts

http://www.myfonts.com/

あなたの探しているフォントがきっと見つかる。

管理人の独り言『自作キット』

ずいぶんと長い間ベアボーンキットと格闘中だったがいよいよ終焉の時が来た。今までは最強マシンを作ろうと思ってあれやこれや部品をつけて格闘していたがよく考えるとやりたいことができればいいのだ。つける部品を減らしたらあっさり安定稼動している。うん、これでいいや。部品余っちまったけど。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.