そこにあるという魔法 (Copy Talk.com)

SPONSORED LINK

Pocket

おっと、ナイスアイデア思いついた。そう小膝を叩いてみるが三歩たつと忘れてしまう、なんてことがたまにある。俺はにわとりか、なんてひとりごちてみるが、そんな呟きを誰が聞いているわけでもない。

そんなときはCopy Talkの出番だ。

あ、思いついた、という瞬間にCopy Talkに携帯電話から電話をかける。おもむろに思いついた事柄を携帯に向かってしゃべり電話をきる。それだけである。

そうしてしゃべった内容は自動的に(本当は半自動らしい)解析され、データとしてネットワーク上に保存される。これは予定ね、これはTODO、これはメール、といった具合だ。そのように解析されたデータは次にPalm(携帯情報端末)を同期させた時に自動的に取得される、というから驚きである。

つまり携帯電話を介してその場にPalmがなくても、Palmに情報入力を行える、という仕掛けである。ゆえに扱えるデータはPalmOSが標準で扱っているデータ形式(予定、アドレス、TODO、メモ、経費、メール)のみである。しかしそれで大抵の用事は済んでしまうから問題ないであろう。

Copy Talkがなんとも素晴らしいのは、Palmを持ってなくてもあたかも持っているかごとく入力できる、という点である。

現代人は物持ちである。しかしいつでもどこでもそれらを持っているわけではない。それらを持っていなくてもあたかも持っているようにサービスが受けられる、そんな魔法のような発想に思いをめぐらせてみると楽しいかもしれない。Copy Talkが一つのヒントになるだろう。

Copy Talk

http://www.copytalk.com/

Palmがその場になくても携帯電話で情報入力。

管理人の独り言『電子本』

最近はPalmで電子ブックを持ち歩き電車の中で読むのが舞いブームだ。もっぱら太宰治を読んでいる。早く液晶も紙ぐらい読みやすくなってほしいなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.