悩みの属性 (Transgenic Pets.com)

SPONSORED LINK

Pocket

なんでも約一割の人が猫アレルギーだそうだ。そしてその一割の人の三分の一がアレルギーにもかかわらず、猫が好きで好きでしょうがないのでペットとして飼っている、という。

だったら、というのでTransgenic Petsの登場だ。Transgenic Petsでは現在猫アレルギーがおこらない猫を「開発中」だ。詳しいことはよくわからないのだがいわゆるバイオ技術を使った「製品」であるらしい。

「製品」化は二年後ぐらいになるそうなのだが、これが完成すればくしゃみや鼻水に悩まされることなく、猫アレルギーの人も思う存分猫をかわいがることができる。

生態系への影響とかそもそもバイオ技術の副作用とかが気にならないではないが、猫へと注ぎ込まれる愛情がこういった市場を生み出していくのであろう。

障害のある愛を解消するための市場、は存在していいものなのだろうか。愛を構成する一つの属性としての障害とそうでない障害をどう区別するのか。

悩み多き人類なり。

Transgenic Pets

http://www.transgenicpets.com/

猫アレルギーのない猫を生産。

管理人の独り言『あう&百式ナイト』

久しぶりに徹夜で作業なんてしたら更新が遅れてしまった。ごめんなさい。さて、今週金曜日は恒例の百式ナイトです。詳細はこちら。先月の百式について語らせてもらいます。よろしければ是非是非お越しください。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.