人間っぽく処理 (Audible Magic.com)

SPONSORED LINK

Pocket

デジタル音楽において、このファイルは何の曲である、と断定するのは結構難しい。なぜなら全く同じ曲でも全く異なるファイルの形式をとりうるからだ。

そうなると困るのは不正な音楽ファイルのコピーをなんとかして防ごうとしている人達である。この曲はコピーしてはいけない、なんてフィルターを作ってもかならずそれをかいくぐるファイルが出てきてしまうからだ。

だったらそんなに難しくファイル情報とかを分析しなくても曲を「聴いて」判断すればいいじゃないか、と提唱しているのがAudible Magicである。Audible MagicのCONTENT-BASED認識技術は、コンピュータが実際の音を再生して「聴く」ことによってこの曲は何の曲、と判断することができる。

この方法だとデジタル音楽のファイル形式やファイルサイズなんかで曲を判断するわけではないのでほぼ完璧に曲を特定できるというわけだ。

曲を聴く、という人間っぽい行為をコンピュータの処理に落としこんだところが素敵である。コンピュータでの処理をコンピュータっぽくではなく人間っぽく処理してみようと考えてみるとなんか新しい発想が出てくるのかもしれない。

Audible Magic

http://www.audiblemagic.com/

曲をコンピュータが「聴いて」どの曲か判断。

管理人の独り言『Win2000』

自宅のPCにWin2000を導入しようと格闘中。今までHDDとかビデオカードとかSCSIとか拡張しまくったのでいろんなところで問題発生。かなり萎える。そろそろ新しいマシン買っちまおうかなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.