入力部分 (Essential Reality.com)

SPONSORED LINK

Pocket

情報の入力はキーボードやマウスなどの入力機器にて行われているが、情報の出力部分での進歩に比べ、昔からあまり使い易くなっているとはいえない。音声入力やタブレット入力などもでているがまだまだ実用には敷居が高い。

Essential Realityではそういった入力機器の一つとしてグローブ型の入力機器「P5」を開発している。これは手にはめるとコンピュータのモニター上に手が出現し、実際の手と同じ動きをすることによってさまざまな命令をコンピュータへ伝えるものである。

最もわかりやすいのはゲームなどの用途であろうが(銃を撃ったり、とか)、他にもさまざまな便利な使い道がある。

特に3Dモデリングの操作は従来特殊な感覚が必要とされていたので、手で粘土をこねるように簡単にモデルを作ることができる技術は実に画期的である。P5の動作についてはサイトでデモムービーが見れるので是非見てみて欲しい。

自分の考えをいかにデジタルに表現していくか、それをサポートする入力機器の発展が今後熱い分野であろうと考える(というか希望する)。

Essential Reality

http://www.essentialreality.com/

グローブ型の入力機器を開発。

管理人の独り言『横浜』

横浜にピクニックへ行った。天気も食べ物も一緒に行った仲間も最高でありました。さらに偶然にも花火大会があったので見てきました。正しい1日の過ごし方でしたね。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.