あきらめぬ (Citynet Telecom.com)

SPONSORED LINK

Pocket

日本のネット接続環境もだいぶ整備されてきたが、やはり本命は光ケーブルである。早いとこ実現させてもらいたいがそこには「敷設工事」という大きな障害がある。トンネルを掘ってケーブルを実際に通す工事はコスト的にも時間的にもかなりのものである。

そこでCitynet Telecomの登場である。Citynet Telecomの着眼点はずばり都市に張りめぐらされている「下水道」だ。新しくトンネルなんか掘らずに、今ある下水道を使っちまえ!ってんだから発想が大胆である。

自分は知らなかったのだが下水道はきちんと管理されてはいないため、その構造がどうなっているのか把握するのは極めて難しいらしい。そのため今までそこにケーブルをはりめぐらそうと思ってもどうやっていいのだかさっぱり見当がつかなかったそうだ。

Citynet Telecomはそこにロボット技術を用いることによって問題を解決している。デジカメを搭載した自走式ロボットを下水道に走らせ、下水道の構造を把握した上で必要なケーブルを引いていく、という独創的な発想だ。

下水道に着目し、さらにロボット技術に着目する。あぁ、だめだぁ!なんて簡単にあきらめずに二の手、三の手を考えて問題を解決してしまったCitynet Telecomの姿勢はビジネスに限らず見習うべきだなぁ、なんて思った。

Citynet Telecom

http://www.citynettelecom.com/

ロボットを使って下水道に光ファイバーを敷設。

管理人の独り言『アンティーク』

普段あまり行かないのだがアンティークショップなるものに行ってみた。あじわい深い家具などあって結構楽しかった。自分の部屋にはあわないだろうが、こんなのがあれば落ち着くだろうなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.