リズムダウン (Africam.com)

SPONSORED LINK

Pocket

二つの周期の違う振り子を隣合わせに置き、しばらく眺めているとだんだん振り子の周期が同じになっていく。これを物理学でいうところの同調性の法則というらしい(多分)。

流行りの音楽、高度文明が奏でるさまざまな騒音は「都会のリズム」を作りだし、それと「現代人のリズム」が同調しているのではないか。明らかに自然のリズムよりも速い都会のリズムは人間のリズムを崩し、あせりや「時間がない!」なんて感覚を産んでいく。意識して自分のリズムを落とし、ゆったりとかまえることが肝要だ。

最近読んでおもしろかった「タイムシフティング」ではそんな主張をしている。意識的に自分のリズムを落とすにはより自然のリズムに近いものに意識を集中するのが有効だともこの本は説いている。

AFRICAMではアフリカ各地に設置されたカメラからの映像・画像を世界中にネット配信している。普段は見れないような大自然の中の動物をWEBを通じて見ることができるのだ。

動物たちを眺めることによって強い日差しや心地よい風を感じ、動物たちの呼吸に自分の呼吸を合わせてみる。

あぁ、時間がない!なんてついつい叫んでしまう人にこそ、そういった時間が必要だと思う。

Africam

タイムシフティング

アフリカのカメラより自然動物の様子をネット配信。

管理人の独り言『時間』

今という時間以外に時間はあるか、なんてことを友人と議論してしまった。時間は深い。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.