ながら、という構造 (Radio Central.com)

SPONSORED LINK

Pocket

サイト造りの鉄則に「スティッキーな(滞在時間の長い)サイトを造れ」というものがある。その流れを受けてサイトを「スティッキー」にするために、ニュースヘッドラインや株価、天気予報などのコンテンツを提供しましょう、なんてサービスが出てきている。

今までそんなサービスになんだか違和感を感じていたのだが、Radio Centralを見て初めてその理由に気がついた。

つまり、ニュースのヘッドラインのようなコンテンツは、そのサイト本来のメッセージを「薄めてしまう」のだ。なんだかたくさんコンテンツがあるなぁ、と活気みたいなものは出ても、結局このサイトって何なんだっけ?と思ってしまう。

ただし、Radio Centralは違う。Radio Centralはそのサイト本来のコンテンツの雰囲気にあうような音楽をカスタマイズして提供する。コーヒーの販売サイトならばジャズを流すし、若者向けの洋服販売サイトならポップな音楽ばかりを流してくれる。

こういった「音」は基本的にサイト本来のコンテンツを「薄める」ことがない。ウォークマンがそうであったように「ながら」状態を作り出すからだ。サイトを見「ながら」音楽を聴く、ということだ。しかもサイトの雰囲気に音楽があっている。

コンテンツをどんどん増やすのも一手であろうが、本来のコンテンツを「薄めず」に、そのコンテンツを見せ「ながら」サイトをスティキーにする方法を考えてみるのもいいかもしれない(スティッキーなサイトが本当にいいか、という議論もあるが、それはまた今度)。

Radio Central

http://www.radiocentral.com/

サイトにあったネットラジオをカスタマイズして提供。

管理人の独り言『公開質問その後』

分子レベルでコピーした人間は動くか?という公開質問をしたところ、たいへん多くの方からご回答をいただきました。ありがとうございます。結果は半々ぐらいで意見が割れました。ふーむ、半々、ですか。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.