それに払おう (Fairtunes.com)

SPONSORED LINK

Pocket

先日友人とデジタルコンテンツの今後について語ってみた。今の問題は、コンテンツに対して直接その対価をクリエーターに払うシステムがないことだと思う。

そこには、電子決済のシステムを充実させればよい等の話だけではなくて、「いいものにはお金を払うという姿勢の欠如」みたいなものも内包されているように思われる。そんな一種の精神面からの解決が求められているのではなかろうか。

Fairtunesはそういった意味では新しい試みを展開している。このサイトでは、ネット上のデジタルミュージックをダウンロードした人が「ボランティアベース」で作曲者や歌手にお金を払うことのできるシステムを提供している。作曲者や歌手は事前にこのサイトで自分の口座を登録しておくため、「寄付金」は直接彼ら/彼女らに支払われる、という仕組みだ。

ネット上で入手した情報は無料、という風潮が今はあるが、健全なコンテンツの発展を長期的に展望するならばこういった仕組みがもっと出てくるのかもしれない。そうした仕組みの登場を前提とすればなにやら新しいサービスが考えられそうな、そうでないような。

Fairtunes

http://www.fairtunes.com/

ボランティアで音楽ファイルに対価を払える。

管理人の独り言『ビリヤード』

すごく久しぶりにビリヤードなどへ行ってみた。だいぶ腕は落ちていたが、たまにはいいものだ、と再認識。物理系の本が読みたくなってしまった。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.