全体と部分 (Drawing Hand.com)

SPONSORED LINK

Pocket

Drawing Handでは一風変わったスクリーンセーバーがダウンロードできる。そこでは、プロの絵描きがさらさらとスクリーン上に絵を描いていく過程を眺めることができるのだ。

大まかにまず輪郭をとらえ、リアルに見えるように注意深く絵の具を何度も何度も置いていく。そこではいかにして全体像を捉え、細部を書き込んでいくかの過程が明らかにされる。

絵を書くためのプロセスではあるが、ビジネスや人生においてもこういったアプローチが一番美しいのかな、とちょっと思ったりした。

大まかな全体像を捉えることなくして細部における意思決定はまず不可能である。これはおもしろそうだから、とか、これは今騒がれていることだから、とかの浮ついた理由ではなく、目的に向かっていつでもストレートなパンチを打ち出していきたいものである。

Drawing Hand

http://www.drawinghand.com/

絵描きの動きがわかるスクリーンセーバーを配布。

管理人の独り言『合気道』

昨日は朝から合気道の稽古。土曜日とは打って変わって天気もよく、いい汗を流せた。武道はやはりよい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.