個人でできること (Chris and Luke.com)

SPONSORED LINK

Pocket

インターネットは偉大な魔法である、と言った人がいるが、個人にとってはそれは実に本当である、と実感している。個人ができること、は飛躍的に増大しているのである。

Chris and Lukeもそんな「魔法」使いだ。CHRISとLUKEは高校生で、じき大学に進学する。ところが困ったことにお金がない。なんとか奨学金がもらえないものか、と頭をひねった結果がこのサイトである。

Chris and Lukeは彼らが必要な奨学金を企業からスポンサーしてもらうことが目的である。そのかわり彼らは大学生活においてスポンサーの広告塔として活動することを約束している。

食品メーカーがスポンサーになってくれれば毎日それを食べ、友達には「これって本当においしいよ!」と説いてまわり、企業のロゴが入ったTシャツを着てすごす。またChris and Lukeのサイトではスポンサーに対する感謝の気持ちを大々的に取り上げ、その商品を絶賛する。

金額にもよるだろうが、場合によっては投資対効果は普通の広告とかわらないかもしれない(かな?)。なんて企業側に思わせるだけの勢いがあるホームページである。

個人ができること、ってもっとあるのかもしれないなぁ、と思った。

Chris and Luke

http://www.chrisandluke.com/

企業スポンサーを募る高校生二人。

管理人の独り言『THE CELL』

ジェニファー・ロペス主演のTHE CELLを見に行った。常に冷静でいるには、なんてことを考えてみた。印の結び方など研究してみようかな、と思ったり思わなかったり。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.